月別アーカイブ: 2021年10月

産後の骨盤矯正は必要ですか?の質問が来ました。

===========================

 

※現在、新規のご予約は女性の方限定で受付しています。

 気になる症状がある方は、ぜひご連絡くださいね。

 

===========================

 

 

 

こんにちは!

 

 

夏の間は、夜がとっても暑くて

寝ながら娘に近づくと暑くて逃げられていたのですが

寒くなってきたので

寝る時に娘がベッタリとくっついてきます。

 

 

こころとカラダを元気にする、整体ラボのホンドです。

 

 

ここぞとばかりに娘にスリスリしながら

幸せを感じている私です^ ^

寒いっていいですね〜( ^ω^ )

 

 

 

========================

産後の骨盤矯正って必要ですか?と質問されました

========================

 

 

これには決まりはないと思いますが

私の見解をお話ししますね。

 

 

断然「した方がいい」です。

私は、開業してからずっと産後の方のヘアをしています。

だから、勝手にそう思っていたんですね。

 

 

ただそれが「やっぱりやっててよかったんだ!」

って思った瞬間があります。

 

 

それは、自分が出産するために病院へ入院した時です。

 

 

もう超ベテランクラスの助産師さんが

「本戸さんって整体師さんなんでしょ?」

って話しかけてきて

 

 

産後の方のケアってしてる?

ぜひしっかりしてあげてね!!

みんな本戸さんのところに行って欲しいわ〜。

 

 

って言ってきたんです。

 

 

どうしてですか?って聞いたら

産後のケアをしないで、悪い状態のまま育児をしていて

子宮脱になっちゃうお母さんが多いのよ〜って。

 

 

私、子宮脱っていう言葉は知ってましたが

そんなに悩んでる人がたくさんいて

病院へかかっている人もいるっていうのは

恥ずかしながら、初めて知りました。

 

 

私が産後の骨盤矯正をしているのは

どちらかというと、痛みを改善するためが多かったですから。

 

 

みなさんは、子宮脱っていう言葉、聞いたことありますか?

なんか、想像すると怖いですよね。

子宮が出てきちゃうの?って。

 

5114782_s

 

 

子宮に限らず、骨盤内の臓器、たとえば

子宮、膀胱、直腸などが地球から出てきてしまうことを

「骨盤臓器脱」というそうです。

 

 

それが臓器単体で出てくると

子宮脱とか、膀胱瘤、直腸瘤などと言うそうです。

 

 

直腸瘤は、膣じゃなくて鼠径部から出てしまうと

鼠径ヘルニア(脱腸)なんて言いますよね。

 

 

子宮脱になると出てきやすい症状として

トイレが近い・尿漏れ・尿が出にくい・便秘など

排尿や排便にも支障をきたします。

 

 

産後になりやすい症状ですよね。

 

 

最初は力を入れた時などに感じるだけですが

ひどくなると、重症になると常に飛び出た状態になり

歩行に支障が出たり、下着にこすれて

出血したりすることがあるそうです。

 

 

また、だんだんと症状が悪化してしまうんですって。

 

 

重症になると、病院でみてもらう必要が出てきてしまって

手術をするようになるそうですが

その前に、対策できることがあるんです。

 

 

それが「骨盤矯正」と状態に合わせた「運動」なんです!

 

 

どうして施術が必要なのか。

どうして有効なのか。

 

 

また次回お話ししますね!

 

 

 

 

友だち追加

 

整体ラボの空き状況や、お役立ち情報、ご予約などもラインからも

受け付けています!よかったらポチッと登録してくださいね^ ^

お得な割引もありますよ〜。

カテゴリー: 産後の骨盤矯正 | コメントをどうぞ

「地道にコツコツ」一生をかけてやっていくものです!

===========================

 

※現在、新規のご予約は女性の方限定で受付しています。

 気になる症状がある方は、ぜひご連絡くださいね。

 

===========================

 

 

 

こんにちは!

 

 

この間、初めて知った商品があります。

それは、シリコーン潤マスク 

 

 

スクリーンショット 2021-10-18 16.51.31

 

 

 乾燥が気になる季節は、

潤いたっぷりのフェイスマスクしたままで家事をするんですが

ほっぺたが剥がれたり、おでこが剥がれたりで

イライラしてたんですよ。

 

それが、たったの100円で解決。

美意識が少なめの私は、こんな画期的な商品を全く知らず。。。

 

 

こころとカラダを元気にする、整体ラボのホンドです。

 

 

エステをされている方に教えてもらったんです、これ。

いや〜これはすごい!

きっと何回もリピートするでしょうね、今年は。

 

 

やっぱり、餅屋は餅屋。

美のことは、美の専門家に聞くのが一番ですね!

これをつければストレスゼロだもの〜。

 

 

その代わり、これをつけると子供に嫌がられて

「早くとって!こわ〜い!」って言われっぱなしです(汗)

 

 

 

 さて

 

 

前回は、40代を過ぎてくると

生理不順になったり

日に日に太ってきたり

コレステロールの数値が高くなってきたりって言うのは

ほとんどの方が感じることだと言うお話でした。

 

 

でもこれってね。

すぐに対処できることができるんです。

 

 

なんだと思いますか? 

 

画期的な方法でもなんでもなく

「薬を飲むこと」です。

 

 

 

 

・・・・・・・・・ 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

な〜んだ〜って感じですよね。

でも、何か不調が出てきて病院へ行くと

 必ず、それをすぐに解決できそうな、立派なお薬をくれます。

 

 

 

 

 

生理痛にはホルモン剤

コレステロールが高い人には、下げる薬

 血圧が高ければ、下げる薬

 太り過ぎには、それ用の薬

 

 

と、何でもかんでも解決できます。

 

それも、結構速攻で。。。

 

 

でも・・・・・

これって、本当の解決なんでしょうか。

 

 

私は、どこかが痛い時には

迷わず鎮痛薬を飲むことを勧める、鎮痛剤おすすめ派です。

 

 

痛いのを我慢してイライラするなら

一時的にでも痛みを消してリラックスした方が

肉体的にも精神的にもいい

 そう思っているからです。

(薬剤師さんではないので、ご自分の判断でどうぞ)

 

 

でもですね。

何でもかんでも薬で解決して

根本的な生活が変わらないのは

どうなんだろうと個人的には思います。

 

 

体のどこかが痛い時には

一時的に鎮痛薬を使うことは悪くないけれど

ずっと飲み続けるよりは

根本的なところを見直した方がいいんじゃないか。

そう思っているんですね。

 

 

それが骨格の歪みが原因なのであれば

カイロプラクティックでしっかりと戻すことが大切ですし

体重が増え過ぎたことが原因であれば

食生活を見直して、スッキリした方が得策です。

 

 

見た目だって超素敵になりますからね。

 

 

でも、根本的に解決するのって、案外地味だったりします。

 

 

だけど、地味でも効果絶大!

5年後も10年後も元気でパワフルでいるためには

地味なことをコツコツとやりながら

見た目も、中身もスッキリすることが大切なんです!

 

 

そんな根本的なことを大切に

その方の状態に合わせて、症状を改善して

歳を重ねてもキレイな体の作り方を

いつもいつもご提案しています!

 

 

そんな元気の見本でいられるように

私もまた、来月から新しいことを始めます!

みなさんにお披露目するのはかなり先になりますが

その時が来たら、みなさんのお役に立つ形で

お披露目できるようにしていきますね!

 

 

健康は1日にしてならず。

なんなら一生かかります(笑)

まずは、今ある辛さを最短で解決して

そのあとは地道にコツコツ、楽しみながら

健康なこころとカラダを目指していきましょう!

 

 

 

 整体ラボでは、お得な情報や空き状況など

整体ラボの公式ラインで配信しています。

気になる方は、ぜひ登録してくださいね! 

 
友だち追加

 

 

カテゴリー: 神栖整体院の日常 | コメントをどうぞ

ほとんどの女性が経験する、40代から変化する身体

こんにちは!

 

 

手の乾燥が気になりだして

クリームの使用量が半端じゃありません。

 

これいいよ!って言うハンドクリームや

ケア方法があったら教えてください。

 

 

こころとカラダを元気にする、整体ラボのホンドです。

 

 

ベタベタにならず、潤いもあって

いい香りがするものがいいなぁ。。。なんて

欲をいったらキリがありませんね。

でも「手」って年齢が現れますから

私的には、気を遣っていきたい場所の一つです!

 

 

 

さて

 

 

自他ともに認める「健康体」だった私が

ガラッと体が変わって、痛みが爆発しちゃった話の続きです。

 

 

この時に思ったことがあります。

 

 

「健康」と「病気じゃない」と言うのは

イコールじゃないんだなぁって事。

 

 

つまり、病院で○○病って言われていないからって

体が健康で元気だ、と言うこととは違うって言うことです。

 

 

私は、自分で歩くのも辛くて

病院で杖をついているおばあちゃんに心配されるほどでした。

それでも、病院のあらゆる精密検査では

炎症反応が強く出ている以外は「異常なし」

 

 

だけど、健康です!とは程遠い状態で

病名がつかないだけでした。

だから、病院から渡される痛み止めと

湿布薬と、ステロイド(飲まなかった)だけをもらいに

1日かけて大きな病院へいくわけです。

 

 

これ、状況は違えどよく聞く話です。

特に女性が40代を過ぎると

体の変化が目に見えてわかるようになります。

 

 

どこかに痛みが出たり

生理不順になったり

だんだん太ってきたり

白髪が増えたり

髪が薄くなったり

コレステロールが高くなったり

骨密度が変化してきたり

 

 

40代前後の方で

思い当たる方もいるんじゃないかしら。

 

 

これって、重い軽いはあるけれど

女性なら誰もが経験する内容です。

 

 

特に、生理不順になったり

だんだん太ってきたり

コレステロールが高くなってきたりって言うのは

40代過ぎると

ほとんどの方が感じるんじゃないかしら。

 

747870

 

 

でもこれってね。

すぐに対処できることができるんです。

 

 

どうするのかって言うと。。。

 

 

次回お話ししますね。

 

 

カテゴリー: ミネラルファスティング | コメントをどうぞ