カテゴリー別アーカイブ: よもぎ蒸し

よもぎ蒸し

久しぶりに晴れました!

こんばんは!

整体ラボ スタッフのハツダです。

 

久しぶりに晴れましたね♪

お昼休みを利用して、出かけたらとても気持ちよかったです^^

普段は、院内に閉じこもっているので、

少しは外にでるようにしていこうかな、と思いました。

 

そして。

院内も少し、春の装いを追加してみました^^

コルクボードを有効活用しようと

ポップを作ってみました。

 

IMG_20170410_170041

いい感じに作れたかなと思っています^^

気が付いたら変わっているかもしれませんが(笑)

 

もっとかわいいポップが作れるようになりたいですね。

カテゴリー: よもぎ蒸し, 神栖整体院の日常 | コメントをどうぞ

女性の大敵「冷え」を改善!

こんばんは!

 

 

先日、後ろ髪が伸びたのが気になって気になって

昼休みに美容師さんに「超高速で!」とお願いして

美容室でチョキチョキカットしてもらいました(^^♪

 

ココロと身体を元気にする、整体ラボのホンドです。

 

結構短くなったような気が自分でしていたのに

スタッフの初田に「???どこを切ったんだ???」みたいな

疑いのなざしを受けて、少々へこんどります”(-”"-)”

 

 

いいんです!気になったときが切りどきですからね!

自己満足!自己満足!

 

 

 

さて

 

今日はお天気が良かったので、

なんとなく春らしく感じましたね。

 

気温も少しずつ上がってきそうな気がしていますが

「冷え」に効果が高い「よもぎ蒸し」もまだまだ人気です♪

 

yomogi

 

よもぎ蒸しとは、煎じたよもぎの蒸気を下半身に当てて、

体を温める民間療法です。

 

蒸気穴があいている椅子の下で「よもぎ」や漢方薬を煎じて

そこから発生する「よもぎエキスや漢方薬エキスを含んだ蒸気」を

椅子の蒸気穴を通して、下半身(股の間)に当てて

有効成分を体内に吸収させる療法です。

 

よもぎ蒸しは、韓国では出産した女性の「産後の肥立ち」を

良くするために行われていた方法なので

産後の方には是非体感していただきたいのですが

産後に限らず、婦人科系の症状に効果があります。

 

 

それから、女性の大敵「冷え」

 

冷えは様々な病気を呼び込みますから

身体の真ん中から温めてあげることは

とても大切なことなんですね。

 

よもぎ蒸しは蒸気を体の下半身に直接当てるので

体の芯から温まります。

 

骨盤の中が暖かくなるので、本当に

「真ん中から温まった」と感じられます。

 

「身体が温まる=血行が良くなる」こと。

 

体が温まれば血液循循環が良くなりますので

「冷え性」は改善されます。

冷え症で悩んでいる方には是非一度

よもぎ蒸しにチャレンジして頂きたいです!

 

ただ~し!

何事もそうですが、よもぎ蒸しも例外ではなく

1回受けたからよくなる!というものではありません。

 

よもぎ蒸しは「継続」することで

確実に効果が現れます。

 

年に1回や2回のよもぎ蒸しでは

残念ながら効果は期待できないんですね。

 

症状を改善されたい方は

1週間に少なくとも1回は行うのがベスト。

生理の期間がありますので

月に2~3回を目安に受けてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

ところで・・・・・

 

よもぎ蒸しですが、私たちがご予約を受けると

予約時間の前から、症状に合ったよもぎを煮だし始めます。

 

この「漢方とよもぎ」

整体ラボでは、使いまわしは一切しませんので

一度水を通してしまうと使い物にならなくなります。

 

ですので、ご予約の変更をご希望の際は

前日までのご連絡をお願いしています。(遅くとも半日前)

 

煮だし始めてしまった場合は、キャンセル料が100%かかりますので

くれぐれも注意してくださいね!

 

 

カテゴリー: よもぎ蒸し | コメントをどうぞ

産後ママの救世主!よもぎ蒸し☆整体ラボです☆

こんばんは!

 

昨日の気温には、驚きました!

この時期に、院内で汗をかくとは・・・(*´Д`)

 

ココロとからだを元気にする、整体ラボの本戸です。

 

こんなへんてこりんな天気が続くと

体もビックリしちゃいますよね(´・ω・`)

 

体調を崩して、予約の変更のご連絡がとても多いです。

体調管理、いつもよりも徹底していきましょうね。

 

 

さて、妊活に良いとされるよもぎ蒸しのお話を前回しましたね。

 

今回からは、その後無事にご出産された方についてのお話です。

 

整体ラボには、沢山の産後ママたちが来院されます。

 

その多くは、産後3~4カ月でのご来院。

 

mama01

 

ご実家に赤ちゃんをあずけて。

 

ご主人に赤ちゃんをあずけて。

 

もちろん、時間が合わなければ、赤ちゃんとご一緒に来院されています。

 

 

ほとんどが、産後の骨盤矯正を・・・というご希望で来院されるんですが

産後の骨盤矯正については、またゆっくりとお話しするとして

 

今日は、産後とよもぎ蒸しについてです。

 

 

本来、よもぎ蒸しとは「産後の肥立ちによい」とされ

韓国では600年以上前から行われてきたものです。

 

今では、日本の産婦人科や、不妊治療専門の病院

はたまた助産院でも導入している所もあるそうです。

 

 

この「産後の肥立ち」

よく聞く言葉ですが、わたくし、恥ずかしながら

詳しく「産後の肥立ち」の意味を知りませんでした(*´ω`)

 

そんな方もいるはず!という事で調べてみると

 

 

「妊娠で大きく変化した女性の体が、出産を終えて

妊娠前の状態にまで回復する事」だそうです。 

 

具体的には、大きく膨らんていた子宮が、元の大きさに戻る子宮復古や

その収縮時に起きる後陣痛、傷ついた産道や子宮からの出血を含む

分泌物である「悪露」などを経て、回復する。。

 

これが「産後の肥立ち」なんだそうです。 

 

子宮が元の状態に戻るまでには、6週間~8週間程度かかるそうですが

産後の肥立ちが悪いと、女性の体と心は悲鳴をあげ始めてしまいます。

 

産後に高熱が続く、子宮が収縮せず悪露が続く、産後鬱、尿漏れ、腰痛など。。。

 

せっかくの幸せな時間に、ココロとからだがぐったりとしてしまうのは

悲しい事ですよね。

 

 

そんなママさんの救世主になる!かも知れないよもぎ蒸し。

 

どうして、産後によもぎがいいのか!を

 

また次回お話ししますね(^^♪

 

 

 

 

カテゴリー: よもぎ蒸し, 産後の骨盤矯正 | コメントをどうぞ
1 / 412...»