自己発電できる体をキープする事が「健康のカギ」ですよ!

こんにちは!

 

 

先週の日曜日、子供と最後のプールをやりまして

しっかり乾かしてからしまおうと、外に出しっぱなしにしていたら

先週の火曜日から雨続きで、全くしまえず

どんどん汚れてきます(汗)

 

 

もう一回洗わなくちゃいけないので

どうせなら、プールに入りながら洗えるように

真夏日くらいの暑い日がもうちょっとだけ欲しいと思っています。

 

 

こころとカラダを元気にする、整体ラボの本戸です。

 

 

ものぐさはいけませんね。

どんどん仕事が増えていくだけです(泣)

 

 

まずは、皆さんにめっちゃおすすめのイベントのお知らせです。

9月の末に集中しているイベントですが

めっちゃおすすめですからね。

 

 

食事をする人に受けて欲しい!!!

食事をしない人は受ける必要ありません!

食事をする人ですから、おそらく全員ですね(笑)

 

 

気になる方は、最後に載せてありますから

まずはいつでもお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

さて

 

 

本当に寒いですね。

どうしてこんなに極端なんでしょうか。。。

こう一気に寒くなると、寒さに身体が慣れていないので

家の中にいたくなりますね。

 

 

541852_s

 

 

でもですね!

こんな時だからこそ、ちょっとでもいいからカラダを動かしましょう!

寒いからと言って体を動かさないでいると

自己発熱する力が弱まってきてしまいます。

 

 

温めることは良いことですので

お風呂に長めに入ったり

よもぎ蒸しに入ったり

手足をマッサージしたりすることは

とっても良いこと。。。なんですがーーー

 

 

自分の筋肉を動かして、自己発熱することをやめてしまうと

どんどん筋力が弱くなって

体のポンプ運動ができなくなって

老廃物がどんどん体内にたまりやすくなってしまいますからね!

 

 

そうなると

発熱もしなければ、老廃物も流せない体になってしまって

メンタルも落ちてきてしまいますよ!

 

 

22308072_s

 

 

特に女性は、その傾向があります。

注意信号発令中でてますからねー!

 

 

そんな、体には全く必要でない毒素が

どんどん溜まってきやすくなる時期の今の体に

ひどくなる前の対処法のお話をしながらのイベントは

こちらから参加できます↓↓↓↓

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

◆イベントのお知らせ◆

 

●9月29日(水)、ファスティングの初級講座を行います。

・ファスアティングにご興味がある方

・セカンドキャリアにご興味がある方は

・お子さんの健康を考えた食育に興味がある方

は是非ご参加ください。

詳細はこちらからどうぞ↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/fasshokyu

 

 

●9月25日から第5回グループファスティングを開催します!

今回も、みんなでワイワイしながらやっていきますので、ご興味がある方はぜひご参加ください。

パーソナルにはない楽しさがありますので、初めての方や、1人では心細いという方にはとってもオススメですよ!

詳細はこちらからどうぞ↓↓↓

https://drive.google.com/file/d/10ORlYLzSc5C5aD5_wRzBZalSky7BLK0a/view?usp=sharing

 

 

◆グループよりも個別でじっくりサポートを受けながら、結果を出していきたい派の方はパーソナルファスティング

詳細はこちらからどうぞ↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/vf2kc

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

 

 

 

 

 

 

女性整体師があなたの健康と美容をサポート
かみすカイロプラクティック 整体ラボ←HPはこちら
ご予約はお電話で(tel:0299-92-8859)

カテゴリー: ミネラルファスティング, 神栖整体院の日常   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>